「毎日新聞」2022年9月16日に NMRパイプテクターがSDGsに貢献できる旨の記事広告が掲載されました。

「毎日新聞」 2022年9月16日

2022年9月16日朝刊の「毎日新聞」にて、日本システム企画の企業理念である「環境と健康に役立つ商品を提供し社会に貢献する」を実現するため、「みんなで考えようSDGs」という呼びかけを行いました。

持続可能な社会を目指す第一歩として、身近な問題である建物内配管の交換工事で排出する多量のCO₂ガスをゼロにする配管延命の技術・製品があることを知っていただくために活動を開始しました。配管内赤錆防止装置「NMRパイプテクター」は各種建物内の配管を長期延命する以外に、そのメンテナンスコストを1/10~1/20に削減し、全世界で4,300棟以上の建物で実証してきました。地域の水道施設、学校、マンション、行政施設、ホテル、病院でも多くの実績がありますので、是非お気軽にお問合せください。

https://www.jspkk.co.jp/jp/media/paper/20220916_mainichi.html

ネット上で学者を名乗り誹謗中傷、もしくはNMRパイプテクターの赤錆防止効果に対して「嘘」「効果なし」と吹聴し、配管更新へ導くブログが存在しますのでご注意ください。